本文へ移動

ボランティアをはじめたい・たのみたい/身近なボランティア 収集活動

ボランティアをはじめたい・・・そんなときは

お近くの市町村ボランティアセンターにお知らせください

 県内の各市町村社会福祉協議会のボランティアセンター=「市町村ボランティアセンター」にいるボランティアコーディネーターがあなたのご希望に沿ったボランティア活動についてご提案・ご紹介します。

ボランティア登録をしましょう

 市町村ボランティアセンターに登録すると、各登録者のご希望に合わせた活動先等をあっせんします。

「ボランティア活動保険」に加入しましょう

 活動が決まったら、ボランティア活動保険への加入をおすすめしています。
 ボランティア活動保険は、市町村ボランティアセンターの窓口で加入の申し込みができ、わずか数百円でボランティア活動中の事故によるけがや、新型コロナウイルス感染症・O-157などの特定感染症、損害の賠償責任が補償されますので、安心してボランティア活動ができます。

県内にはたくさんのボランティアグループがあります

 あなたも福祉・地域づくり・環境・国際交流・など様々な分野で活動しているボランティアグループに参加してみませんか。
 県内の各市町村社会福祉協議会のボランティアセンターでは、ボランティアグループの紹介も行っています。

ボランティアをたのみたい・・・そんなときは

お近くの市町村ボランティアセンターにお知らせください

 お近くの市町村ボランティアセンターのボランティアコーディネーターがあなたのご希望に沿ったボランティアをご紹介します。

「ボランティア行事用保険」に加入しましょう

 空き缶拾いや防災訓練等の行事の主催者には、ボランティア行事用保険への加入をおすすめしています。
 ボランティア行事用保険は、各ボランティアセンターの窓口で加入の申し込みができ、わずかな掛け金で「行事参加者」のけがや、「行事主催者」の損害賠償責任が補償されます。

身近なボランティア 収集活動

収集ボランティア活動について

 「ボランティア活動を始めたいけど…」 そんなあなたに…
 まずは手軽な収集活動ボランティアはいかがですか?
 収集した「使用済み切手(古切手)」「ペットボトルキャップ」「書き損じハガキ」 などは、国内外のさまざまなボランティア活動に活かされます。
 現在、熊本県ボランティアセンターで把握している収集ボランティア活動を行っている団体等は次の一覧のとおりです。

収集活動団体一覧

(2022-11-17 ・ 457KB)

関係資料

 「収集ボランティア活動」について、「ボランティアハンドブック」の中から抜すいしています。
 「使用済み切手(古切手)」「ペットボトルキャップ」「書き損じハガキ」「アルミ缶」の収集活動がどのようなボランティア活動に活かされているのかを説明しています。

お問合せ先

熊本県社会福祉協議会 地域福祉部 ボランティアセンター
〒860-0842
熊本市中央区南千反畑町3-7 熊本県総合福祉センター2階
電話 096-324-5436 ファックス 096-324-5427
メール kvc@kumashakyo.jp
地図(GoogleMapが開きます)
開所時間 平日 午前8時30分から午後5時まで
社会福祉法人熊本県社会福祉協議会
〒860-0842
熊本県熊本市中央区南千反畑町3番7号
熊本県総合福祉センター内
TOPへ戻る