本文へ移動
新型コロナウイルス感染症にかかる特例貸付の償還免除のご案内
2022-11-30
重要
新型コロナウイルス感染症にかかる特例貸付の償還免除について
 令和4年3月末までに申込をされた緊急小口資金および総合支援資金【初回】は、令和5年1月から償還(返済)が始まりますが、国の定めた要件に該当する場合は、「償還免除(返済不要)」になります。
 償還免除に関する案内文書を、令和4年7月14日付けで本会から借受人(借りた方)にお送りしています。
 償還免除になるためには、借受人(借りた方)が償還免除申請を行い、本会から免除承認(通知)を得ることが必要となります。今回お送りしているご案内をよくお読みいただき、免除要件に該当する場合は、償還免除申請を行ってください。
 なお、住所変更等によりご案内が届いていない場合は、本会へご連絡ください。

(1)償還免除申請の提出期限:令和4年9月30日(当日消印有効)
  ※提出期限を過ぎても免除要件に該当する場合は随時受付けますので、本会へご連絡ください。

(2)送付した償還免除のご案内
①ご案内文書(令和4年7月14付け)
償還免除確認チェックシート(黄色・イエロー)
償還免除確認チェックシート【English】(Redemption Waiver Confirmation Check Sheet)
④償還免除申請書 緊急小口資金用(桃色・ピンク)、総合支援資金【初回】用(水色・ブルー)
⑤返信用封筒(切手を貼って返送してください。)
(3)その他の資金の償還免除申請の案内時期
①総合支援資金【延長貸付】…令和5年6月頃
②令和4年4月以降に申込をされた緊急小口資金および総合支援資金【初回】…令和5年6月頃
③総合支援資金【再貸付】…令和6年6月頃

(4)償還免除要件を満たさない場合や、提出期限までに償還免除申請をしなかった場合は、後日、本会から「償還開始のお知らせ」をお送りします。

(5)償還免除の審査について、電話や来所等での承認・不承認に関するお問い合わせには一切お答えできません。本会から送付する通知をお待ちください。令和4年9月以降順次お送りします。

(6)厚労省においても、償還免除等についてご案内していますので、併せてご確認ください。
 【お問合せ先】
  生活福祉資金貸付相談コールセンター
  電話:0120-46-1999(平日:午前9時~午後5時)
お問い合わせ先
福祉資金課
電話:096-324-5475(平日:午前9時~午後0時および午後1時~5時)
社会福祉法人熊本県社会福祉協議会
〒860-0842
熊本県熊本市中央区南千反畑町3番7号
熊本県総合福祉センター内
TOPへ戻る