お知らせ 市町村社協・社会福祉施設を探す ボランティア 福祉のお仕事 学ぶ 特別賛助会員
   ホーム  >  地域福祉権利擁護センター TOP > 利用するには
戻る ホーム
 利用するには

サービス利用の流れ

◆ 相談の受付(無料)
 お住まいの市町村または県の社会福祉協議会へご相談ください
◆ 訪問・打ち合わせ(無料) イラスト3
 社会福祉協議会の専門員がご自宅を訪問しお困りのことなどをお聞きし、お手伝いできるサービスについてご説明します。
◆ 支援計画作成・契約(無料)
 ご本人の意向を確認しながら専門員が支援計画を立てます。その計画で承諾をいただければ、社会福祉協議会と契約します。
◆ 援助の開始(有料) イラスト4
 契約(支援計画)に基づいて社会福祉協議会の生活支援員がご自宅を訪問し、援助を行います。
公平性を守ります 〜契約締結審査会〜
 保健・医療・福祉・法律などの専門家6人で構成し、契約等についての審査を行い、契約の有効性、公平性を保ちます。
監視・提言を行います 〜熊本県福祉サービス運営適正化委員会〜
 事業の適正な運営を監視するとともに、利用者などからの苦情を適切に解決することを目的として、保健・医療・福祉・法律などの専門家など7人で構成する「熊本県福祉サービス運営適正化委員会」を設置しています。
  ▲ページの先頭へ   

戻る ホーム   
Copyrights 2008 Kumamoto Prefectural Council of Spcoal Welfare Allrights Reserved.