お知らせ 市町村社協・社会福祉施設を探す ボランティア 福祉のお仕事 学ぶ 特別賛助会員
   ホーム > 県社協からのお知らせ > 新型コロナウイルス感染症の影響により生活資金でお悩みの皆さまへ
戻る ホーム
 県社協からのお知らせ

新型コロナウイルス感染症の影響により生活資金でお悩みの皆さまへ

最終更新日 [2020年4月3日]  

 新型コロナウイルス感染症発生の影響による休業や失業等により、一時的に収入が減少した世帯を対象として、生活福祉資金貸付制度の福祉資金(緊急小口資金)及び総合支援資金(生活支援費)について特例貸付を実施します。

●貸付対象
 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、収入の減少や失業等により生活に困窮し、日常生活の維持が困難となっている世帯

●申込受付
○お住いの市町村の市町村社会福祉協議会にて受付けます
○午前10時から午後4時まで(土曜、日曜、祝日を除く)

●借入申込に必要なもの
○新型コロナウィルスの影響により収入が減ったことが確認できる書類(影響前と後の3か月程度の給与明細書等)
○世帯員が確認できる住民票(「世帯全員」及び「続柄」記載で発行3か月以内のもの)
○身分を証明できるもの(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード等)
○借入申込者の預金通帳及び印鑑(認印可)

※詳細は、次のチラシを参照してください。
この情報に関するお問い合わせは
福祉資金部福祉資金課(平日の午前9時から午後0時及び午後1時から5時まで)
電話:096-324-5475
新しいウィンドウで表示 このマークがついている資料・リンクは新しいウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 右の「アクロバットリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アクロバットリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
  ▲ページの先頭へ   

戻る ホーム   
Copyrights 2008 Kumamoto Prefectural Council of Spcoal Welfare Allrights Reserved.