お知らせ 市町村社協・社会福祉施設を探す ボランティア 福祉のお仕事 学ぶ 特別賛助会員
   ホーム > 県社協からのお知らせ > 生活福祉資金の福祉資金(福祉費における住宅補修費・災害援護費)の特例貸付の開始と緊急小口資金(特例貸付) 終了のお知らせ
戻る ホーム
 県社協からのお知らせ

生活福祉資金の福祉資金(福祉費における住宅補修費・災害援護費)の特例貸付の開始と緊急小口資金(特例貸付) 終了のお知らせ

最終更新日 [2016年6月13日]  

緊急小口資金(特例貸付)申込み受付は平成28年6月17日午後4時に終了いたします

 地震の発生からおよそ2か月が経過し、県民の皆様のニーズが「住宅の補修や家具什器の買い替え」等に変化してきたことから、生活福祉資金の「福祉費における住宅補修費・災害援護費」特例貸付を6月20日から受付開始することにしましたのでお知らせします。
 現在行われている「緊急小口資金」特例貸付につきましては、5月9日(一部市町村は5月6日)から受付を開始し、これまで約10000世帯以上のお申し込みをいただき、一定の成果が見られたところです。また、貸付状況や貸付の緊急性を窓口である市町村社会福祉協議会に確認するとともに、熊本県とも協議した結果、当該特例貸付を平成28年6月17日(金)午後4時に終了することとしましたのでお知らせします。
 なお、当協議会におきましては、6月20日から始まる新たな特例貸付をはじめとする様々な生活福祉資金や生活困窮者制度に基づく自立支援機関の対応等により、今後とも被災者の皆様を支援して参りますので、ご利用・ご相談いただきますようお願いします。
新しいウィンドウで表示 このマークがついている資料・リンクは新しいウィンドウで開きます
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 右の「アクロバットリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アクロバットリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
  ▲ページの先頭へ   

戻る ホーム   
Copyrights 2008 Kumamoto Prefectural Council of Spcoal Welfare Allrights Reserved.