お知らせ 市町村社協・社会福祉施設を探す ボランティア 福祉のお仕事 学ぶ 特別賛助会員
   ホーム > 助成金情報 >  > 令和4年度厚生労働省補助事業「ひとり親家庭等の子どもの食事等支援事業」のお知らせ
戻る ホーム
 助成金情報

令和4年度厚生労働省補助事業「ひとり親家庭等の子どもの食事等支援事業」のお知らせ

最終更新日 [2022年7月26日]

【趣 旨】
 新型コロナウィルス感染症の影響等により困窮する世帯の子ども等への食生活支援等を行う活動団体に対して、社会福祉協議会、社会福祉法人・福祉施設等の全国ネットワークの強みを活かし、資金面から緊急的に広く応援することが目的

【対象事業】
 新型コロナウィルス感染症の影響により困窮する世帯の子ども等を対象とした、子ども食堂、食料
   品や学用品、生活必需品、弁当の配布、子ども宅食、フードパントリーなど
 ※主な対象者が困窮する世帯の子ども等であれば、その保護者や関係者を対象とすることが可能。
 ※子ども食堂等の実施場所では、新型コロナウィルス感染防止の対策が必要。

【対象となる団体】
 ・子ども食堂、子ども宅食、フードパントリー等(以下、子ども食堂等)の活動を行っているメンバ
      ーが5名以上いる。
 ・営利を目的としない団体(社会福祉協議会、社会福祉法人・福祉施設、NPO法人、法人格を持た
      ない任意団体等)である。
 ・近くの社会福祉協議会、社会福祉法人・福祉施設からの推薦文がある(任意団体のみ)。
 ・申請時点で、子ども食堂等を実施しており、次の(ア)、(イ)のいずれかの要件を満たしている。
 (ア) 子ども食堂等を1年以上実施している活動実績を有している
 (イ) 以下の@〜Cいずれかで1年以上の活動実績を有している
   @ 子ども食堂等に対する支援活動
   A 子育て支援に関する活動
   B ひとり親家庭支援に関する活動
   C 生活困窮者支援に関する活動
 ・暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第2項規定)、
  申請者の役員等が暴力団員である団体、暴力団員がその経営に実質的に関与している団体で
      ない。
 ・厚生労働省から補助金交付等停止措置又は指名停止措置が講じられている団体でない。
 ・団体としての振込口座を持っている。

【助成金額】 1団体あたりの助成上限 30万円(総額2億4000万円、800団体予定)

【対象経費】 @食料費 A諸謝金 B旅費 C消耗品 D備品購入費(助成申請額の半額かつ
                       5万円以下)

【募集期間】 令和4年8月22日(月)17時

 ※詳細はホームページをご覧ください。
   https://www.zcwvc.net/
【お問い合わせ先】
 社会福祉法人全国社会福祉協議会 地域福祉部
 〒100-8980
 東京都千代田区霞が関3-3-2新霞が関ビル
 TEL:03-3591-4655 FAX:03-3581-7858

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 右の「アクロバットリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アクロバットリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
  ▲ページの先頭へ   

戻る ホーム   
Copyrights 2008 Kumamoto Prefectural Council of Spcoal Welfare Allrights Reserved.