お知らせ 市町村社協・社会福祉施設を探す ボランティア 福祉のお仕事 学ぶ 特別賛助会員
   ホーム > 助成金情報 >  > 令和2年度「幼い子供たちのゆたかな育ち応援助成」のお知らせ
戻る ホーム
 助成金情報

令和2年度「幼い子供たちのゆたかな育ち応援助成」のお知らせ

最終更新日 [2020年11月18日]

   乳幼児・里親家庭・ファミリーホームで生活する児童の
七五三のお祝いを支援する「ゆたかな育ちと自立」応援助成事業

1. 趣旨
  本事業では、株式会社ジェイ・ストームからの寄付をもとに、社会的養護施設(乳幼児、里親家庭、ファミリーホーム)で生活する児童のゆたかな育ちと、社会に向けた自立への歩みを応援することを目的として、子どもたち一人ひとりが成長後、自らの生い立ちをたどることができ、自らの糧として社会的養護施設等での育みをふりかえることができるよう、七五三のお祝い費用の一部を助成します。

2.助成内容

 (1)助成対象となる費用
   乳児院における入所児童、または里親家庭もしくはファミリーホームにおける委託児童の七五三のお祝
    い費用の一部

   例) ・生い立ちの記録を残すための費用(スタジオ撮影、手形、足形、アルバム作成など)
      ・七五三の記念行事としての外出や食事にかかる費用
       ・七五三の記念行事にかかる子どもへのお祝い品(衣服・靴など)の購入費

   ※七五三とは無関係な娯楽・教育等にかかる費用や、施設等の備品となるものの購入費は、助成対象
      外とします。

 (2)助成金額
   児童1名につき30,000円を限度として助成

 (3)助成対象者
   乳児院の入所児童、または里親家庭もしくはファミリーホームにおける委託児童のうち、令和2年におい
    て七五三(7歳・5歳・3歳の子どもの成長を祝う行事)を行う児童

 (4)助成の申請方法
   助成を希望する児童については、別紙様式により、申請書を令和2年12月25日(金)まで(当日消印有
    効)にご提出ください。

    ☆実施要項・申請書:https://nyujiin.gr.jp/zyosei/

3. 書類提出・問合せ先
 社会福祉法人 全国社会福祉協議会 児童福祉部
 「ジェイ・ストーム助成事業」 担当:森屋、池本、星野
 〒100-8980 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル
 TEL:03-3581-6503

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 右の「アクロバットリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アクロバットリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
  ▲ページの先頭へ   

戻る ホーム   
Copyrights 2008 Kumamoto Prefectural Council of Spcoal Welfare Allrights Reserved.